読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

そんなこと知っててブログ書いてんだよ

こないだコメントが来たのだが実にくだらないコメントだった。私が別でやっているブログなのだが、「大人でも面白いハマるアニメ5選!」という万人に向けたアドセンス用のページ。

 

普通に紹介しているのはキングダム・ワンピース・進撃の巨人魔法少女まどかマギカあの日見た花の名前を僕達はまだ知らないという王道中の王道作品。

 

このエントリーは最近のアニメを全く知らないアニメといえばドラえもんとかクレヨンしんちゃんまたはジブリ系ぐらいの人をターゲットにして書いたエントリーである。まぁタイトルを見ればだいたいわかりそうなもんだが・・・。

 

そんなブログに対して「ひねりのない作品ばっかり」とか「センスねぇな」とかいうコメントを残してくれる人がいる。

 

いや、別に俺はひねりとかセンスとかそういうのを発揮する場としてそのブログ運営してませんから。論点がズレ過ぎていてやばい。しかもただ単に愚痴って終わりみたいなコメントで何の建設的な事も書かれていない。そんなコメントを残す意味があるのか?

 

つまんないと思うならこれが面白いから紹介してよとかいう何か建設的なコメントを残すとかしないのか?

 

コメントをする手間をかけて残すコメントがあまりに頭が悪すぎて相手をしようとも思わないレベル・・・。

 

うーん。この日本には本当に理解を超えたレベルで足らない人がたくさんいるんだなぁと感じざるを得ない。

 

知り合いの車ブロガーもいつも専門用語には解説を入れるって言ってた。ハンドル(車を操作するための丸いパーツ)とか入れたほうが離脱率が減るってほんと幼稚園レベルの人に向けて書いたほうがいいってことだよな。

 

まぁそういう人たちがいるから何の疑いも持たずに俺のサイトから情報商材とかクレジットカードを契約していくんだろうな。情弱の皆さんありがとう。