ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

アフィリエイトは詐欺なんだよね、結局・・・

最近プロブロガーを駆逐しろっていういう人が増えていてプロブロガーとしては肩身が狭い思いなんだけど結局言ってることは正しいだよね。

 

アフィリエイトなんてものは口八丁手八丁で本当は必要ない人をその気にさせて契約させたり売りつけたりする商売なんよ。

 

例えばキャッシングなんて横文字でわかりにくくしてるけどバカ高い金利で金を貸し付けて暴利を貪る金貸しのことだし、クレジットカードだって便利な半面ローン地獄に陥るリスクがある。

 

他にアフィリエイターがうじゃうじゃいて一番地獄みたいになってるジャンルは美容とか健康食品、ダイエットの分野。

 

このジャンルはマジで検索結果が地獄だよ。9割以上がアフィリエイターの作った嘘情報サイト。効果なんて全然ないのに「これで肌が蘇りました!」とか「これを飲むだけで激ヤセ!」とか本当に地獄でももっと正直な人いるわってぐらいひどい。

 

私はアトピー持ちで、少しでも良くなる薬とか無いかな?と思って調べても「これをやっただけで9割の人間に効いた方法」とかいうバカ高い情報商材をおすすめされるブログだらけだったりマジで地獄。(効果には個人差があります)って免罪符ちらつかせればオッケーじゃねえぞ?

 

病気の人間なんてワラにもすがる思いで情報を求めて検索してるのに効くかどうかもわからない情報や全く効かない薬を高額で売りつけるアフィリエイトが検索を牛耳っているわけだ。そりゃボロカスに叩かれるわな。

 

俺の場合は自分で使って良かったカメラのレンズとかパソコンの周辺機器なんかをおすすめするブログだからそれほどでもないと思うがまぁ読んで買った人からすると「そんなに良くなかったわ、大げさにおすすめしやがって!このインチキブロガー」と思われているかもしれない。

 

あとオレも商売でやってるから本当は5万円のカメラでも十分きれいにとれてほとんどの人が満足するであろうと思っていても30万円のカメラを売るために実際に自分で30万円のカメラ買ってレビューしたりする。5万円のカメラ売るより30万円のカメラ売るほうが稼げるから。

 

こういう汚さもあるわけだよ。30万円のカメラの方が性能いいに決まってるし、おすすめしやすいに決まってる。

 

ただ、それ言い出すとこの世の中すべての商売が売りたい商品を過剰によく見せて騙して売っていることにならないだろうか?

 

だから俺は本当に自分で使って自分で感想をかける商品を売ることは許して欲しいというスタンスでアフィリエイトをやっている。

 

自分で使ってもないし効果を実感してもいない健康食品とか化粧品、情報商材を売りつける詐欺は消えればいいという意見には賛成。

 

最後に

厚生労働省薬事法を守っていないアフィリエイターを捕まえる、もしくはアフィリエイトサービス・プロバイダーも連帯責任として捕まえるなどするべきである。