ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

株のバーゲンセールや!

イギリスのEU離脱で市場が大混乱。

円高が異常なまでに進み一時99円台。日経平均株価も1300円ぐらい下がって15000円を割り込む場面があった。

これを見て俺は思ったよ、株のバーゲンセールやなとね。

バーゲンになったらどうするの?買うでしょ。たった一日で10%近く下がったのを見てやったー超安く買える!ってなるかヤバイ!今売らないともっと下がって損すると思うか?で大違いの結果になる。

俺も昔は株が上がってると行くと今買っとかないと勿体無いと買い、株が下落と聞くと今売らないともっと下がって損が増えると思ってた。

これ逆なんだよな。普通に考えると例えば任天堂DSを買うとして値段が上がってると言われて買わんでしょ。できるだけ安くなってから買おうと思うわけ。株もそうやって買わんといかんでしょ。

今回やっとリーマンショック級の大バーゲン価格で株が買えるチャンスが来たから30万円分の日経平均連動型投資信託を買っといたよ。

 

短期的には更に下がる可能性もあるけど俺は3年後を見据えて買ってるからそれはどうでもいいこと。株で失敗したくなかったら長期的に運用すればいい。

ちなみにこの30万円はどこから来たのか?元々150万円ぐらい株用の運用資金を10年ぐらい前に入れておいたやつが上がったり下がったりして今30万円になってるんだよ。

 

まぁ今30万円だというだけであってその内また150万以上に上る可能性もあるし0になる可能性もある。はっきり言えるのは全部失っても生活に何の支障もない余剰資金で株をやらんとあかんっちゅうこと。

 

例え下がって売れなくて3年ぐらい塩漬けにしても耐えることが出来ない人は株をやらないほうが幸せだろう。