ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

金を持ちすぎたくない

韓国で宝くじ4億円が当たった男の話が話題になっていた。

 

要約するとこういう話↓

宝くじが4億円当たったことを親に言うと分前をよこせというので引っ越したら不在時に親が盗みに来たがドアを壊している時に捕まって失敗に終わり、最終的に市役所前でプラカードを持ってデモ活動を行っているということ。

www.recordchina.co.jp

こういう話を聞くたびに大金なんて持つもんじゃないなぁって思う。

 

前書いたけど俺は保険さえガッチリかけとけば貯金なんて200万あれば十分だと思っている。たくさん持ってるから狙われる。持っていないことを普段から示しておけば誰も狙わない。

 

でかい家に住むから泥棒に狙われる。高級車に乗るから目をつけられる。

 

金は覚せい剤(注)みたいなもんで用法用量を守って正しく使えば幸せな気分になれるけど歯止めが効かなくなった時身を滅ぼす。

(注:覚せい剤は戦前はヒロポンって言って薬局で売られていた。用法用量を守れない人間が多すぎて今では法律で禁止されている)

 

人に迷惑をかけないためにある程度の貯金は必要だと感じるが億単位の金を持ちたいとは感じない。

 

億単位の金が舞い込んできたらどうするか?全部スタートアップに投資しようと思う。面白そうなビジネスに対して投資して育てるのは面白そうだから。

 

金は天下の回りものだから大金を持ったら責任をもって新しい世代に投資するのが正解だと思っている。独占して海外の口座に隠し持って守り続けても何の意味も無いからね。