ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

日本人働き過ぎだし働かない奴叩きすぎ!

今俺は半分ニートみたいな生活を送っているけどネットサーフィンしながら時間つぶししてたらこんな記事を見つけた。

gigazine.net

韓国人と日本人働き過ぎだろ!突出しとるやんけ!

 

これでいいの?本当にこれでいいの?いいんです!って人ばっかりなのかな?

 

どうすればいいのかね。過労死レベルまで働いてうつ病になる日本の労働環境って本当にこのままで良いのか?

 

ただ俺は自営業で経営者側の気持ちも少しはわかるんだよ。

 

今はお金めっちゃ稼げてるかもしれないけど不況になったら倒産するかもしれないって怖さ。

 

だから経営者側としてはとにかく社員には限界まで働いてもらって絞れるだけ絞る搾取、搾取に次ぐ搾取だ。

 

労働者側はこういう経営者に対抗して労働組合を作ってストライキをしなきゃならないのに今の人達はバブル崩壊とかリーマンショックとか就職氷河期とかを経験してきたから今の仕事があるだけでありがたいという立場になってしまっている。

 

だから仕事が過酷すぎて心の病気にかかった同僚がいても「ゆとりは弱すぎる」と切り捨てる。

 

いや、明日突然うつ病になる可能性があるのに本当にそんなんでいいの?って思う。弱者が生き残れるような環境じゃなきゃどんどん弱者を切り捨て続けるブラック企業になるよ。

 

日本は昔から和を以て貴しとなすをもっとうにしてきた国だからとにかく間違っていても声がデカイ奴にしたがってマイノリティーを切り捨て続けて行けばいいみたいなやり方をしてきた。

 

だから、富国強兵という言葉に惑わされ、一番声の大きかった戦前のメディア新聞が侵略戦争を正当化すれば戦争を反対する人を非国民と罵り村八分にすることがまかり通った。

 

で、何が言いたいのかというとみんなが残業しているのに残業しないで帰っちゃう人を叩いたりちょっとしたことで心の病にかかってしまう人を攻めたりせず、どうすれば残業をなくせるか?とかどうすれば心の病にかからない会社に出来るか?を考えようってことを言いたい。

 

仕事は時間の量だけ増えていくものだから定時には全員のパソコンが自動的にシャットダウンされるとかそういうシステムを作ればいい。国全体がそうなれば作業効率も上がるだろう。