ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

稼ぎすぎたブロガーよ!これに気をつけろ!

はい!ブログで年収600万円稼いじゃった人です。

 

今日は稼ぎすぎたブロガーに注意して欲しいことを書いときますよー

 

 

サラリーマンは年間20万円以上の副収入は申告しなければならない

 

結構一般常識的になってきてるけど年間でブログ収入が20万円を超えてくると確定申告しなきゃだめになる。

経費とかがあるとその分減って利益が20万円を超えないと課税されないけど年間20万円ぐらいなら頑張ればすぐに到達してしまう額なので気をつけたい。

 

もし確定申告の時に副収入からの税金を会社の給料の天引きと一緒に払うにしてしまうと会社の経理の人に副業がバレるので自分で支払うのチェック項目にチェックし忘れないように気をつけることが大事。

 

専業主婦は38万円以上ブログで稼ぐと確定申告が必要

 

アフィリエイトで年間38万円稼げる主婦に関しても暇な時間を全てブログに費やせば多分超える額なので注意が必要になる。経費などで節税を考えた方がいいだろう。

参考:http://libpsy.com/kakuteisinkoku/2129/

 

個人事業主として開業届を出した場合は青色申告しよう

 

複式帳簿という多少面倒な経費の記入が必要だが今はパソコンのソフトを使えば簡単にできるので絶対に青色申告した方がいい。なぜなら年間65万円の控除があるからだ。

ちょっとパソコンでポチポチやるだけで年間65万円も控除されるなら絶対にお得。ソフトのお金も即取り返すことが可能。

 

個人事業主税が発生するのは利益が290万円を超えた場合

 

個人事業主として開業してがんばって稼いでも経費とか控除とかがわりとあるので年間の利益が290万円を超えないこともある。私の場合も1年目2年目は全然290万円なんて到達しようもない額だった。

ただ、今年はヤバイ。車も買って小規模企業共済も加入して節税対策万全にしたのに利益が290万円を超えてしまう・・・。残念だが稼ぎすぎてしまったということで諦めて払うしかなさそうである。

 

年収が1000万円を超えたあたりで法人成りが一般的っぽい

 

個人事業主税と法人税を比べると最大税率が10%ぐらい法人税のほうが低い。ということで無茶苦茶稼いだら法人化してしまったほうが節税になる。

 

周りの個人事業主の人とか法人成りした人に話を聞くと大体年収800〜1000万ぐらいで法人化を考えたほうが良さそうな感じ。

 

もっと稼ぎ過ぎたら会社を2つにしたほうがいいとか

 

もうこのレベルになると俺の知る世界ではないが前働いていた会社は節税対策で会社を2つに分けて経営していた。

一定以上の利益が出ると税率が上がるのでそれを超えないようにするためにもう一社に外注費を支払うという形で利益を分割するらしい。

 

まぁ恐らく俺のレベルではそこまでは辿り着けそうもないが出来れば死ぬまでに法人化してみたいかなと言うのは心の底の密かな野望ではある。。。