読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

非効率万歳!

この国は非効率で出来ているのかと思うほど非効率なことばかりしている気がする。

 

例えば豊洲の話だが新しい市場の建物の下に盛り土が無かったらしいが調査の結果溜まった地下水に有害物質は含まれていなかったということだ。

 

なのに盛り土がないと危険!と騒ぎ立てて盛り土は不可能にしてもコンクリートで塞ぐために今後工事で100億円とかかかるらしい。

 

非効率極まりないよな。なんで安全なのに更に工事が必要なんだよ?

共産党が地下に盛り土がないということをリークして大げさに危険性を騒ぎ立てて話を複雑にしてるし、それに乗っかって議会の自民党員を批判して自分の立場を優位にしようとする小池百合子

 

うんざりする。もはやほぼ完成していてあとは引っ越しするだけだった築地市場の移転がものすごい大問題になって今後工期が延び、オリンピックの道路作りにすら影響を与え始める。

 

他にも色々なことが非効率なことが素晴らしいとされている例はたくさんあって企業ではエクセル使えばあっという間に出来る資料整理をひたすら手作業で行っていたり、PDFで送った請求書をわざわざ印刷して印鑑を押してそれをまた複合機でパソコンに取り込みPDFで送り返す・・・。

 

もっと効率化出来るだろう!

 

多分豊洲の空洞とかも盛り土しなくても空洞にしとけばそれが緩衝になって危険物質は地上まで上がってこず、安全性が高いし、配管とかも埋めないほうがメンテナンスしやすいという効率化の方法を途中で気づいて盛り土を止めて建物を作ったんだろうとおもうのだが最初に盛り土やるって決めちゃったからやたら問題が大きくなってるんだと思う。

 

他のも昔のルールのままで運用されているから効率化出来ない。請求書には判子を押さないとダメとか資料整理のマニュアルとかが決まっていたりとかルールに縛られているのだろう。

 

うんざりする。

 

ルールを変えるためにはまたいちいち大きな会議で各方面の意見を聞いてちょっとずつしか進まない。

 

こういうところで遅れているのが世界から日本が取り残されて失われた何十年とかになる理由なんだろうね。

 

まぁ効率化しすぎると仕事がなくなっちゃうからダメってのもある。

とある非常にできるプログラマーがめちゃくちゃ高性能なソフトを作り出して会社の業務をものすごく効率化して普通10日かかる作業を1日で出来るようにしたら自分のやることがなくなって最終的にクビになったそうだ。

 

優秀な人間の最高の効率化は自分の仕事までうばう結果になってしまったということである。

非効率万歳!

今後も非効率なことを地道にコツコツやることが素晴らしいことだ!本当は2時間で終わるようなことも残業して必死でコツコツやることこそが美徳なのである。