読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

一人暮らしの老人が銭湯に行かなければならない理由

zasshi.news.yahoo.co.jp

風呂中に死ぬ例が多すぎるから一人暮らしの老人は必ず銭湯に行かなければならない。

 

考えてみると風呂場で全裸で死んでしかも浴槽の中だったりしたら・・・。考えるだけでも最悪な状況。

発見した人の気持ちになると本当に最悪だと思う。

 

ぶっちゃけこういう例は本当に多くて近所の人も一人暮らししていて風呂場で死んで数日後家族に発見されている。

 

家ついて行ってもいいですか?というテレ東の人気番組があるがこれで銭湯の回数券あげるんで家ついて行っていいですかというコーナーに毎日銭湯に行っているという男性に話を聞いていたのだがその男性の家には立派なお風呂があった。

 

ただ全く使っていないということだ。

その理由はその男性の父親が一人暮らしで風呂場で死んでそれを発見してしまってから自分は絶対に家の風呂を使わないことにしたらしい。

 

それだけ壮絶な現場だったのだろう。

 

これから温度差が激しくなり、より心臓に負担がかかりやすくなる季節なので一人暮らしの老人の方はお気をつけください。