読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

高校野球行ってきたけどマジよかった

こんばんは、C3POです。うそです。

 

この春は母校、報徳学園が甲子園に出場していて勝ち進んでいる。

いつもは出ても初戦で敗退ということが多くて応援に行こうかなと思いながらも行けないまま負けていた・・・。

 

だが今回の大会は奇跡的に兵庫から2校出場出来たおかげでなんとか出場できた。神戸国際大附属に2−1で負けたのに出れるなんて超ラッキーだったわけだがこのラッキーが大会の組み合わせにも起こって初戦は21世紀枠で初出場の多治見に21−0で勝つ。

 

2回戦もテレビで見てたら初回に4点取るという勝ちそうな感じだったので即効自転車でGOよ。家から甲子園球場はチャリで15分だからな。

 

この試合はものすごい投手戦で初回の4点以外に3塁すら踏めずに終わったが勝てた。

 

そして昨日の試合も組み合わせのおかげで引き分け再試合で上がってきた福大なんとかってところに8−3で勝てた。ヒットの本数でいうとそれほど変わらなかったので点差ほど圧勝って感じではなかったのでヒヤヒヤしたねw満塁とか2回ぐらい0点で抑えたし。

 

で、今日の試合。

2日連続でチャリこいで甲子園行って応援して来たわけだが今日の試合は本当に良かった。

1回にホームランを打たれて2回も1点入れられて2−0となってから追いつき2−2の7回になんとか勝ち越しの一点をもぎ取り、これはあの昨秋明治神宮大会で優勝した履正社に勝てるんじゃないのか?と若干なんかそんな気がしてきた。

 

でもそんなに甘くないのが甲子園の魔物。

9回の表に1点取られて追いつかれて更に1点取られて焦ってエラーして土壇場で6−3になってもうたがな・・・。

 

ただ、甲子園には魔物がおってピンチの後にはチャンスが有る!ってことで9回の裏に超すごい展開。

 

1アウトから1点取り返して6−4で1塁3塁の場面で当たってる2番バッターが登場!

 

そして粘って3ボール2ストライクのカウントで強い打球!

 

抜けたかと思ったらセカンドナイスプレーでゲッツー!

 

いやー流石強豪校!大事な場面でちゃんとファインプレーするよね!これがヘボいところと強豪の違い!

 

この世界の理の一つに勝負で負ける時は自分から負けに行ってしまっているというのがあり、9回にエラーをしてしまったのが最大の敗因。結局負けるのには理由があるのだ。勝つ理由は不明確だが負ける理由は必ず存在している。

 

ただ、ここのところ1回戦すらまともに勝ててなかった母校がベスト4に進出出来たというだけで本当に感動した。永田監督が今回で引退ということで最後にドラマを作ることが出来て球児たちも忘れられない大会となっただろう。

 

やっぱりいいよね、高校野球。本当に胸が熱くなる。

 

珍しく大阪対決となった決勝戦も今度は負けた履正社を応援に甲子園球場に行きたい。