ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

youtuberになりたい

マジで最近1番勢いがあるのがYouTubeだと思う。

 

ヒカキンがテレビCMに初めて登場したのが今から3年ほど前のアンファーのやつだったと思うがマジであのCM見たときは「誰やねんこいつ!」としか思ってなかった。

 

それが今や毎日動画をチェックしに行く状態になっているとは本当に思わなかった。

 

俺がYouTubeに本格的にハマり始めたのが2年ぐらい前でその頃はまだまだYouTuberもチャンネル登録者数10万人とかでトップレベルだったと思う。

 

それが今やちょっと売れているYouTuberなら大体10万人ぐらいチャンネル登録者数はいるし、すごい人だとチャンネル登録者数100万人というレベルになっている。

 

ちなみにチャンネル登録者数10万人で銀の盾、チャンネル登録者数100万人で金の盾がYouTubeから贈呈される。

 

今のYouTuberはチームプレイが主流になりつつある

 

昔はヒカキンやセイキン、デカキン、カズさんみたいな単独のプレイヤーが多かったが最近は水溜りボンド、おるたなチャンネルなどを始めとした複数人でのユーチューブチャンネルが増えている。

 

はっきり言って一人で動画を撮って編集して、上げるという作業をしているとめちゃくちゃ時間がかかるし、毎日の様に動画を上げているYouTuberからすると本当に忙しくて休みなんて全然ない日々になってしまう。

 

そこで動画制作をチームで行い量産体制でいくのが今のやり方らしい。

単純にみんなでやったほうが面白い作品を作りやすいというのもあるだろう。ピン芸人と漫才師やコント芸人みたいな立ち位置的な。

 

目指すのはカズさん

 

私が目指したいのは商品紹介を行うカズさんというYouTuber。俺がブログでやっている商品紹介を動画にしたらこうなるんだろうなぁって感じの動画を撮っている。

 

ただ、カズさんが卑怯なのは訛がなんか信頼感を生むってところ。ジャパネットたかたの社長みたいなちょっとなまってる感じが人物のキャラ立てに無茶苦茶いい影響を与えている。アンチを極めて生みづらい。マジ卑怯w

 

カメラを買おうか?

 

ぶっちゃけもう勢い余ってGoProのパクリみたいなカメラを買ってしまった。7000円の小型カメラでこれを身に着けてきれいな景色の場所をドライブして観光紹介するユーチューブチャンネルを作って世界に向けて日本の風景を配信しようと思っている。

 

だが問題が起こった・・・。充電差込口がぶっ壊れて充電出来なくなったのである。流石メイドインチャイナ!!

f:id:jackson24:20170417200625p:plain

まじ今年はなんかものがよく壊れる年でプレステ3も壊れるし、パソコンのキーボードも壊れるしで最悪な出だしだよ。

 

とりあえず、急速バッテリー充電器ってのが別売りで1600円だったのでそれ買おうかなと思っているけどちゃんとしたYouTuberが使っているようなそこそこ高いビデオカメラ買う必要あるかなぁとは思っている。

 

まぁうまくいくかわからないし動画の編集とかもどうすればいいのかわからないのでそういうのちゃんと出来るようになってから買うか、それとも高いのを先に買って逃げ道を封じるか?

 

元々10年ぐらい前はフラッシュで動くサイトを作っていた事もあったし俺に必要なのは気合だけなんだけなんだよなぁ。

多分そういうモチベーションを保つ意味でも一緒にYouTubeチャンネルやってくれる人を持つってのが大事なのかもしれない。