ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

超金持ちの生活

芦屋の六麓荘って知ってはりますか?

 

多分関西人なら誰もが知る超高級住宅街で関東でいうと成城とか田園調布とかそんなところ。

 

俺は散歩が趣味で高級住宅街を自転車とかでうろうろしたりしているのだが六麓荘の様子をちょっと紹介してみよう。

 

店に行かないでも店が家に来る

 

超デカイお屋敷にトラックが来ていて某有名スーパーの車。こういう金持ちはスーパーに行かなくてもスーパーが向こうから売りに来るんだね。

 

デパートとかでも外商というシステムでわざわざデパートまで出向く必要がなく、その人の趣味嗜好に合わせて商品をみつくろって売りに来てくれる。

 

金持ちって楽だな。

 

車が確実に外車

 

高級車マニアとしては楽しくなってくるぐらいなかなか見かけない車をたくさん見ることが出来る。

最低2000万円位するベントレーフェラーリが普通に走っていてフェラーリの後ろはポルシェ、ジャガーと続いてくる。

 

見ているだけで楽しくなってくる。次はなんだろう?アストンマーチンかな?ランボルギーニかな?あぁマセラティだった・・・ってな感じ。

 

もはや数百万円クラスのベンツやBMWは逆に見ない。恥ずかしくて1000万円以下の車は買えないのかもしれない。

 

家がマンションみたい

 

六麓荘は敷地面積が何平米以上と決められていて小さく切り売りすることは出来ない。そのため家が超巨大すぎてマンションにしか見えない。

 

パッと見でも30部屋ぐらいはありそうな外観はもうどう見てもマンションな家があるし、こんなところに博物館があると間違うような家という概念から外れた建物が建っている。

 

まとめ

 

非常に人通りも少なくひっそりとした住宅街であるので下手すると散歩してるだけで捕まるんじゃないかと思ってしまうが今のところまだ職質を受けたことはない。

 

ぶっちゃけなんか楽しすぎてこういう超高級住宅街の家を観察する趣味をやめられそうもない・・・。