ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

勉強の効率を上げるのにブログが使える

最近ブログを書くためにバカみたいにとある勉強をしているわけだがめっちゃわかりづらい単語が多くて困る。元々覚えるのが苦手で特に英語になるとごちゃごちゃになりやすい。

 

そんな脳みそなので中々勉強したことが身につかくて困ってるのだがそれについてのブログを書いてみた。

 

すると曖昧だった単語を全部文字にして並べたことによって単語が身についてきた。

 

何度も読んで覚えようとしても中々覚えられなかったものがアウトプットによって文字にするとバシッと覚えられる。

 

結局読むだけでは理解は出来たとしても細かい部分を覚えることが出来ないのだ。

 

それがブログを書いて説明するという作業を行うことによって曖昧だった記憶がきっちりと形になって固定化された感じ。

 

ブログを書くだけでこんなに脳が活性化するのかと自分でも驚く。

 

日本有数の進学校として有名な灘では勉強を教え合うという作業をしているらしい。人に教えるということにより、覚えたことを整理し直し記憶に定着させることが出来るとのことだ。

 

恐らくブログにかくという事も同じことが起こっているのだと思う。文字にするには一度脳内で整理しなければならない。文章にして読み返すことで更に記憶が定着する。

 

更にそれを公開することによってもし間違っていたら読者からコメントが来て教えてもらえたりいい事づくし何だよね。(ケプラーだと思ってたらケブラーだよ!ってコメントで教えてくれた。ほんとカタカナって難しい・・・。)

 

あぁ俺が学生の頃にブログがあればもっと勉強できるようになってたんじゃないかなぁ・・・。