ザ・リビングデッド

私は既に死んでいますが肉体はまだ動くようです

引きこもり10年超えたら親が責任取れよ

headlines.yahoo.co.jp

 

引きこもりも10年超えてきたらもはやどうにもこうにも手の施しようがないよな。

 

これがある日突然狂って「誰でも良かった」とか言いながら街で通り魔とかし始めるから質が悪い。

 

ということで俺の意見としては社会のゴミである親から金貰って生きているような引きこもりは10年経ったら親が殺処分するか引きこもり罪として死刑にするか、それか自立して働くかを選択出来るようにすればいいと思う。

 

死ぬか働くか?を選ぶんだったら大体が働く方を選択するはずでそれで死ぬ方を選ぶなら安楽死させてやればいい。生まれたことを後悔しながら死ねばいい。

 

人間なんだっていいから行動しないと腐るだけなんだよ。

 

俺も無職やらブラック企業やらフリーランスやら色々やってきたけどマジでなんでもいいからやらんと何も始まらんからね。

 

ブラック企業でも働いていると向上心とか生まれて独立して頑張りたいとか思うようになるし、アルバイトでもやってたら接客好きだから社員になるとかいう道もあるわけや。

 

それが家に引きこもって毎日ゲームとかマンガとかネットとかやってるだけだと本当になんも成長しないからな。ぬるま湯温泉状態よ。入っているうちはギリギリ死なないぐらいの温度だけど外に出た瞬間寒さに凍え死ぬ。自分であたたまる手段を持たない裸だからな。

 

人間って自分で作る壁なんて無茶苦茶楽に超えれる壁しか作らない。やってみればなんだって出来るのに挑戦すらしない人間が多いのはこのせいだよ。

 

その究極版が引きこもり人間や。なんだって出来る若さも健康も実力もあるのに自分も周りも甘やかしてきたおかげでちょっとした挫折で折れて動けなくなっている。

 

誰もが挫折を味わってそれを乗り越えて成長してるのにたった一回失敗したぐらいで諦めて部屋から出てこない。

 

そんなやつ死んだらええ。この社会に必要が全くない。ホームレスのほうがまだ役に立っとる。