ただの闇

もうとっくの昔にダークサイド

過去の戦争についてあまりにも知らなすぎる俺

毎年夏になると火垂るの墓が放送されて戦争について考えさせられるのだが俺は30年以上生きてきて戦争について何も知らなかったんだなと感じることが最近いくつか出てきた。

 

ソ連の戦死者ハンパない

俺はソ連第二次世界大戦で連合国側だったからそこまで被害は受けていないんじゃなかろうかと思っていた。

それが戦死者では日本の戦死者の7倍という数字だった。

oshiete.goo.ne.jp

ソ連と言えば日本が核爆弾を2発落とされてもはやお終いになっていて、終戦宣言の玉音放送をしたあとに不可侵条約を破って北海道に侵攻し漁夫の利とばかりに北方領土を奪い取り、大陸に残されていた日本兵を捕虜にして自国へ連れ去り劣悪な環境で戦後もシベリア鉄道を作るために奴隷のような扱いで働かせたというイメージしかない。

それが日本の7倍もの被害者を生んでいたという事実を知ってしまうとただの最悪な国ではなく、かわいそうな国に思えてしまう。

まぁ日本は直接ソ連と戦争しているわけではないのでソ連が日本にやったことは肯定されることはないのであるがソ連の民衆もソ連という国の被害者だということである…。

 

朝鮮戦争が思ったよりだいぶ犠牲者多い

朝鮮戦争というと私のイメージでは金日成ソ連と中国の力を借りて韓国を占領しようとしたけどアメリカがしゃしゃり出てきて反対にソ連まで押し戻されたものの中国の人民軍が頑張ったことでなんとか真ん中で休戦することに落ち着いた戦争というイメージになっている。

この戦争での犠牲者は南北で500万人ぐらいいる。日本の太平洋戦争の犠牲者が250万人とするとその倍が犠牲になっているのだ。そしてその犠牲者の殆どが民間人である。

 

想像以上に最悪な戦争だと感じる。朝鮮戦争が日本の太平洋戦争の2倍の犠牲者を出していたなんて全く想像していなかった。

 

ベトナム戦争思ったよりだいぶ長引いている

ベトナム戦争の映画はたくさん見てきたがまさか20年にもわたる戦争だったなんて全然知らなかった。そりゃ国内の反戦運動高まるわな。

 

戦争は愚かな過去にするべし

私が生まれてから30数年は日本の周辺で戦争が起こってはいないがシリアやイラクではまだ戦争が続いている。

北朝鮮を見ていると結局戦争の抑止力というのは核兵器なんだなとしか思えない。

イラク大量破壊兵器を持っていないのにアメリカに攻撃されたのはイランのように核兵器を持っていなかったからである。

結局、実を守るためには抑止力としての武力が必要なのだと感じる。