積み重ねの日々

この世の全てを俯瞰的に眺めていろいろと本音をつづるブログです。

金をたくさん稼いでどうなるんだよ

俺は金については争いごとを生む人間社会が生み出した不幸の原因の一つだと思っていた。

 

ただ、昨日の世界ふしぎ発見をみてちょっと考えが変わった。

 

どういうことかと言うと、昨日の世界ふしぎ発見では帝国ホテルについての特集をしていて、最上級のおもてなしというものを紹介していた。

 

その最上級のおもてなしが本当に感動レベルのやり方であり、これがサービス業の頂点かと感心した。

 

ランドリーサービスでもしみ抜きから補修まで完璧にこなし、掃除にしてもお客様目線を心がけ、最終チェックは靴を脱いで確認する。

 

特に食に関しては見たこともないような美味しそうな料理が代々受け継がれて帝国ホテルの味となっているとのことである。

 

喜劇王チャップリンはこの帝国ホテルのステーキが気に入り日本に滞在した時は毎日食べに来ていたらしい。

 

そういう話を見て金が有ればこんなものすごいサービスを受けることができるんだなと感じてしまったのだ。

 

最高レベルのシェフが肉の脂の熟成具合を毎日チェックしてベストなタイミングで調理されて食べる高級和牛。これを金があれば食えるわけである。

 

お金なんてたくさん持っていても使いみちなんて何もないしいらないとか思ってたけど金が使い切れないほどあれば毎日帝国ホテルに泊まり、最上級のサービスを受け続ける事ができる。

 

帝国ホテルのバイキングの価格は朝食で4000円を超え、昼食で5000円を超えており、夕食では8000円超えである。バイキング3食食べるだけで毎日2万円近くかかるし、宿泊は安い部屋でも25000円はかかる。一ヶ月こんな生活をすると135万円ほどかかる。

 

最近知ったのがメンタリストのダイゴって人のニコニコ動画月額会員数が4万人を超えていること。月額540円の会費で計算上2160万円の売上になる。丸ママ入るわけではないし、税金なども引かれるわけだが多分一ヶ月1000万は軽くポケットに入ってくるだろう。

 

 

多分、帝国ホテルに泊まってる人ってこういう人なんだろうなと思う。使い切れないほどの金を稼ぎ出すごく一部のスーパー金持ち。

 

一度でいいから使い切れないほどの金を稼げるスーパー金持ちになってみたい人生だったなと感じざるを得ない帝国ホテル特集であった…。