ただの闇

もうとっくの昔にダークサイド

好きなことで生きていく?ユートピアなんて無いよ…

 あのさ、最近本屋行ってみたんだけどさ、なんか「好きなこと」を仕事にしろ的な本があまりにも多くて驚いた。

 

マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法

マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法

 
「好きなことだけやって生きていく」という提案

「好きなことだけやって生きていく」という提案

 
働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける

働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける

 
好きなことだけで食べていく

好きなことだけで食べていく

 
好きなことが天職になる心理学

好きなことが天職になる心理学

 
図解「好きなこと」で夢をかなえる

図解「好きなこと」で夢をかなえる

 

 ちょっと検索して見ただけでこの通りだよ。まだまだいくらでもあるけどもういいよね?

 

好きなことで生きていけると思っているならおめでたいとしか言いようがない

はっきり言って好きなことをし続けてそれで金が稼げると思っているのならあまりにもおめでたい脳みそしてるなぁとしか言いようがないんだよ。

 

実際に好きなことして稼いでいる人がいるようには見えるよ?イチローとかプロサッカー選手とか歌手とかテレビ俳優とか好きなことして生きているように見える。

 

ただ、正直普通の人の何倍も過酷な世界で生きてるからね?その道で飯食うレベルと言ったら完全に命削るレベルで頑張らなきゃ生きていけない。そんな世界のトップ数%しかそれで食っていけない。

 

プロブロガー3年やってわかったこと

俺はブログを書くのが好きだからプロブロガーやろうと決めてブログ収入だけで3年生きてみたんだけど正直ブログ書くの辛くなって辞めたからね。

 

ブログの世界が過当競争になってクォリティーを上げてもグーグルのアップデートのたびにアクセスは下る。

もはや毎日ブログを書くモチベーションが保てなくなって会社員に戻ったよ。

 

最初は自由に日本中旅行しながらブログ書くだけで生きていけて幸せとか思ってたけどネタが無くなるし、旅行とか普通にしんどいからね。毎日会社と家の往復で生きていけるなんて会社員っていい仕事だよ。

 

明日の生活に怯え続けるのはマジでもう勘弁…ブログの世界厳しすぎ。

 

最近俺をブログの世界に導いたイケハヤ氏がブログを1億で売ってYouTubeSNSで生きていくとか言い出していよいよブログの時代はもはやオワコンという感じがしてきたよね。

好きなことで生きていくことが幸せそうに見えるだけ

白鳥が優雅に水面を泳ぐのをみて優雅だな〜とか思っていても水面下では必死に足をかいてもがいている。

どんなことにも裏と表があって両面を知らないと片側だけを見て勝手にそれに憧れて、実際にその世界に飛び込んで現実を知り、こんなはずじゃなかったと思う。

 

 

 

結局この世界にはユートピアなんてものは存在せず、どこにいても辛いこともあれば嬉しいこともある

好きなことをして生きていこうなんて事を考えず、今の環境をどうすれば少しでも楽しく感じることが出来るようになるか?を日々考えた方が生産的だろう。

好きでもない仕事を好きに変える能力こそが必要とされている。